海外留学の住居

海外留学の住居はどれにしますか?ホームステイ、ルームシェア、アパート、寮、それぞれ異なる特徴があります。海外留学の住居の選び方でその後の生活は全く違うものになる。メリット・デメリットを確認し、自分に合ったものをチョイスして下さい。

海外留学の住居

留学で寮の利用はオススメできません!英語力の効果が半減

留学で寮の利用は英語が身につかない可能性もあります。特に日常生活が日本人だらけの場合はキケン。留学での寮の暮らしは、ホームステイに比べて英会話をする機会が皆無です。今一度、学習目的を考えた上で住居スタイルを検討すべきです。
海外留学の住居

留学でシェアハウスを経験。やっぱり共同生活はウザかった!

留学でのシェアハウスは王道のスタイルです。知らない土地で仲間や相談できる人がいるのは大きいです。その反面、留学のシェアハウスでのデメリットもあります。ホームステイや1人暮らしなどの別のスタイルも含めてよく検討しましょう。
海外留学の住居

留学のホームステイのデメリット!ファミリー選びに注意

留学のホームステイ!イメージは素敵なホストファミリー。しかし現実はそうとは限りません。留学のホームステイで一人暮らしのオジサンと生活した人もいます。良い想像ばかりしていると後で後悔しますので、是非この記事をご覧ください。